ADKダイアログ様(マーケティングサービス・Pマーク更新)のプライバシーマーク・ISMS取得コンサル事例を社内外の変化と交えて紹介

オプティマソリューションズのコンサルは、短期、早急に取得したい、漏洩事故にあった場合でも安心してお任せください

弊社クライアントの株式会社ADKダイアログ様が、プライバシーマーク(Pマーク)を更新しました。弊社のプライバシーマーク更新サポートをご利用いただきました。同社は、ダイレクト&リレーションシップマーケティング・サービス事業を行っており、その特性上、多くの個人情報を取り扱っています。

adk_dialog_logo

同社・代表取締役社長 伊藤様、取締役副社長 COO 伊藤様、
コーポレート本部 本部長 岩部様からいただいたコメント:

adk_dialog

御社の事業内容を簡単に教えてください。

「私たちの会社は、2008年に、アサツーディ・ケイの子会社のトライコミュニケーションのDRM(Direct Relationship Marketing)事業部門と、同じく子会社であるモティベーションマーケティングが合体して、できた会社です。それぞれが持つ「ダイレクトマーケティング」と「リレーションシップマーケティング」を融合させて、ダイレクトレスポンスやCRM(Customer Relationship Management)などのマーケティングサービスをご提供しております。」

プライバシーマークを取得・更新してきた理由はどんなものですか?

「やはり、ダイレクトマーケティング業務を受託していますので、ライアントのお客様の個人情報をたくさん預かっている関係上、クライアントからもPマークを求められていますので、3回目の更新をしました。」

弊社をお選びいただいた理由は?

「従来より、コンサルタントの助言は受けていましたが、今回、2006年版のJISに対応するにあたり、合体した2つの会社に、2つの個人情報保護規程が存在するという状況があり、全体に規程をシンプルにする方向性で統合していきたいと思いました。御社が東京国際フォーラムで開催していたセミナーを受講し(岩部様)、そこでの説明がとても分かりやすかったので、今回、お願いしようと考えました。

結果的にはどうでしたか?

「申請期限まであと1ヶ月半というところで、御社にお願いしましたので、期間的に余裕がなく、やはり心配でした。しかし第一回目の打ち合わせで、遠藤さんと申請までの流れを確認させていただき、これはいけそうだと確信しました。」

「個人情報保護規程には衝撃を受けました。従来の規程と比較し、こんなにシンプルでいいのかと。まるで参考書と答えのように分かりやすくなっており、目からうろこという感じでした。」「遠藤さんは対応が速く、打ち合わせの場ですぐ回答してくれたのがよかったです。書式なども、必要なものはすぐに用意してくれました。」

プライバシーマークを取得しての感想を教えてください。

「やはり、Pマークへの関心は日増しに強まってきていていると感じます。ブランドイメージを大事にする優良企業が、自社の顧客と継続的なコミュニケーションをとることには、大きなビジネス上のメリットがありますが、そうであるからこそ、万が一にでも個人情報に関する事故を起こしてはならないということになります。そういう局面で、弊社にお話いただくことが多いのですが、やはりPマークをとっているということで客観的な安心感を打ち出せていると思います。弊社としては、Pマークなしで現在の事業を行うことは考えられないですね。」

これから、プライバシーマークを取得しようとしている会社の方に、アドバイスをいただけませんか?

「プライバシーマークの取得と言うのは、時間と人をいくらでもかけてよいなら自分たちだけでもできるかもしれないと思います。しかし、時間と人手を節約したいなら専門のコンサルティング会社に頼むのが一番です。Pマーク取得にまつわる、規程の作り方とか、審査対応とか、そういう細かなテクニック的なところは専門家に頼む、そして、実際に現場で事故が起こらないようにできるのはいずれにせよ自分たちしかいないと、そういう風に考えています。

ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

 

  • 東京都港区西新橋1-18-6
    クロスオフィス内幸町5階
  • 愛知県名古屋市西区牛島町6-1
    名古屋ルーセントタワー40階
  • メール問い合わせ
  • Pマーク
  • ISMS

Copyright © 2005-2017 Optima Solutions inc. All Rights Reserved.