Menu

弊社クライアントの関西デジタルソフト株式会社様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社のプライバシーマーク取得サポートをご利用いただき、6ヶ月での認証取得を達成しました。

 

kansai_digital_logo

 

同社・代表取締役 沖上 俊昭様からいただいたコメント:

kansai_digital

御社の事業内容を簡単に教えてください。

「独立系ベンダーとして、様々なシステム開発を行っております。特に鉄道会社様とのお取引が多く、関西・首都圏問わず、お仕事をさせていただいております。」

プライバシーマークを取得した理由はどんなものですか?

「それは、新規顧客開拓のためです。自社の事業領域の拡大のためにも、個人情報を取り扱うシステムも受注できるように、しっかりと準備をしようと考えて取得しました。実際に、Pマークを取得してすぐに、個人情報が関係する新しい仕事が取れました。とてもよかったです。

弊社をお選びいただいた理由は?

「Pマークの取得を考えていた時、ちょうど東京出張の時にタイミングよく御社のセミナーがありましたので、参加したのがきっかけで、お願いすることにしました。」「大阪の会社にも複数見積もりをもらったのですが、ぜんぜん値段が高くて、出張費を自社で負担することを考えても、御社の価格はリーズナブルでしたよ。」

結果的にはどうでしたか?

「コンサルタントの斎藤さんに東京から出張してきてもらって、集中的に取り組みました。せっかく遠いところ来ていただくこともあり、来ていただいた際にはまる一日作業に取り組むという方式で作業を進めていきましたが、むしろ、短期間に取り組めて、よかったと思います。
「打ち合わせ以外の連絡は、電話やメールで行いましたが、レスポンスも早くしていただいたので、まったく距離を感じさせず、スムーズに作業を進めることができたと思います。説明も丁寧で、とてもよかったですよ。」

プライバシーマークを取得しての感想を教えてください。

「弊社では、システム開発の都合上、一人が1台以上のパソコンを使っているのですが、今回の取り組みの中で、個人用のパソコンと開発用パソコンをきっちり分けました。これで今まで以上に個人のプライバシーが守れるようになったと思います。」

これから取得する人にアドバイスをいただけますでしょうか?

「プライバシーマークは、いまや企業として当たり前のモラルとして取るべきだと思います。必要ないじゃないかという声は同業からもよく聞きますが、とって正解だったと思っています。個人情報に関する仕事が目の前に現れたときに焦っても、マークはすぐには取れませんからね。仕事の幅を広げることができて、よかったと思います。