Menu

弊社クライアントの株式会社セレクチュアー様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社のプライバシーマーク取得サポートをご利用いただき、着手から 6ヵ月での取得を実現しました。(担当コンサルタント:遠藤朝永

selecture_logo

同社・代表取締役 洞本様、取締役 服部様、三瀬様からいただいたコメント:

selecture_top

洞本社長>
弊社はオンラインショップとECトータルソリューション事業を主な業務内容としています。Eコマース事業と言う業務内容においてはプライバシーマークは必要不可欠と考え、社内の内部統制の仕組みの構築も兼ねて、以前より取得を検討していました。

三瀬さん>
取得検討しているときにインターネットで検索し、御社が東京国際フォーラムでのPマーク取得セミナーを無料で実施しているのを知 りました。早速、受講しましたところ、非常にわかりやすく端的な内容だったので、この会社が良いと思い、コンサルを選定する過程において、社内で推薦しま して、お願いすることにしました。

6ヵ月でスムーズに取得できたのは、弊社担当コンサルタントの遠藤さんが定期的に訪問してくれて、的確なアドバイスをしてくれたおかげです。

まず「個人情報とはどこまでを指すのか?」「名刺は個人情報なのか?」というレベルから始まりました。

そこで、明確に教えて下さったので迷わず、効率よくプライバシーマークの取得が出来ました。それがなければ、あれやこれや迷っていただろうと思いま す。一通り経験してみて思うことですが、やはりコンサルタントの助けを借りず自力で取り組むことは非効率ですし、また「やれ」と言われても無理だと思いま した。

服部取締役>
今回の取得は、ある程度、会社の実務が解る人間が2~3人で集まって、効率よく集中して行えた点が良かったです。大きな規模の会社で行う場合には、時間がかかり大変だなと思いました。

洞本社長>
プライバシーマークを取得したことで、社内の業務整理も行え、クリアなオフィス環境が整えられたので、会社らしくなってきました。また社員の意識も高まって来ています。

プライバシーマークは、持っていて損はありません。特にEコマース事業者は、お客様に安心を与えるという意味でも、取得すべきだと思います。