Menu

弊社クライアントの株式会社エヌリンクス様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社のプライバシーマーク取得サポートをご利用いただき、着手から6ヶ月以内での取得を実現しました。(担当コンサルタント:遠藤朝永

nlinks_logo

同社・代表取締役社長 栗林憲介様、取締役副社長 栗林圭介様からいただいたコメント:

nlinks_main

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

当社は営業代理店です。大手クライアントとの取引において、プライバシーマークがあったほうがいいのではないかと考えて、戦略的に取り組みました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

知り合いの紹介で、とても早く取れるコンサル会社があると聞いて、連絡を取りました。 何もしてくれない詐欺のような会社もある中で、御社はクオリティとスピードが凄いと紹介されました。
たまたまでしたが、オフィスがすぐ近くでびっくりしました(笑)。何社か見積もりは取りましたが、値段もあわせていただいたので即決しました。

どのような体制で取り組みましたか?

この二人でやりました。とはいっても、実務はほとんど副社長の圭介がやりました。宿題はその日のうちにこなしました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

毎週の定例ミーティングの後に、宿題をこなすのに1~2時間くらいかかっただけです。

教育はどうやって実施しましたか?

遠藤さんにお願いして集合研修をやっていただきました。資料もご用意いただきました。

安全管理策は何やりましたか?

ノートパソコンの盗難対策に、ワイヤーを購入しました。あと、ウイルス対策ソフトを追加購入しました。社員にはクリアスクリーンを徹底しました。それくらいですよ。

現地審査の印象は?

もちろん、審査員の方にはみっちりやられましたが、コンサルタントの遠藤さんに事前に教えていただいた想定問答の通りでどんぴしゃりでした。審査員の方は何回も「このコンサルはどこだ?」と言ってましたよ(笑)。 現地審査後の指摘事項は1つだけでした。

一番時間がかかった作業は?

やはり、台帳、リスク分析表の作成ですね。自分たちの業務を分析したかったので、業務フロー図も作りました。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

最初からターゲットとして設定していた今年の6月の取得を達成できてよかったです。大手クライアントからも「よかったね」と褒められました。Pマークを名刺に印刷して、これで自分たちも、ようやくあたり前の会社になったかなという感じです。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

コンサルタントの遠藤さんと一緒にプライバシーマークの取得作業をやらせてもらって「楽しかった」んですよ!おしゃべりしながら、Pマークがとれたという感じです。

これからPマークに取り組まれる方へひとことお願いします。

自分たちも、着手するまではめんどくさいと思っていました。他社の話を聞いても、実際大変そうでした。 しかし、Optimaさんは違うという感じです。だから、これからプライバシーマークを取ろうと思う方には Optimaさんに頼みなさいと言いたいです。想像していたのと大違いで、そんなに難しくなかったです。
プライバシーマークの取得作業って、どこまでやらないといけないのか、どこまでやらなくてもいいのか、そこが一番わからないんですね。基準がわからないんですよ。 それをスパッと整理してくれたので、本当に助かりました。
規程だけ置いていかれても無理だと思います。自力でやるなんて無理だと思います。 だから、コンサルタントと言うのはすごいなと思いました。遠藤さんには本当に感謝しています。ありがとうございました。