Menu

弊社クライアントのミク・スタイル株式会社様が、プライバシーマーク(Pマーク)とISO9001を取得されました。弊社のプライバシーマーク取得サポートとISO9001取得サポートをご利用いただきました。(担当コンサルタント:石井敏廣

 

ミク・スタイル株式会社様

 

同社 代表取締役・熊谷 美絵様からいただいたコメント:

ミク・スタイル株式会社様

御社の事業内容と、Pマーク、ISO9001を取得した理由について教えてください。

弊社は主にiPhoneを主軸とした修理事業とそれに関わる保証サービスを行っております。また、法人様向けに消耗品のリサイクルトナーの販売や携帯電話などの商材を流通させる事業を行っております。取得を決めた理由は2つありました。ひとつはどこかのタイミングで会社の基礎基盤を固めるために、PマークとISOの取得をしようと思っていました。もうひとつは、修理事業に関わる法律が変わり、その法律に関する事項の理解を深めていくと、PマークとISOの取得をしていることが条件になっていませんでしたが、弊社ではその体制があっての修理業者であることが望ましいと考えたからです。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

ちょうどPマークとISOを取得しようと決めた時に、インターネットで広告を見たんですよね。そこで御社のWebサイトを見てセミナーに参加しました。実はWebサイトを見た段階で、私のニーズに答え、寄り添っていただけるのかなと感じていました。ただ取得すればいいということだと、私には合わないと思っていましたので、セミナーで実際に説明を聞いて、終わった時点でやはり御社にお願いしようと決めました。

どのような体制で取り組みましたか?

基本的には3名体制で取り組み、まとめは私が取り組みました。

ISO9001の現地審査の印象はどうでしたか?

とてもシンプルでわかりやすい審査でした。課題に対する説明も明確でした。

Pマークの現地審査はいかがでしたか?

ISOの審査に比べると、法律に関わる審査ということもあり、イメージしていたものとは大きな差がありました。〇か☓の世界なので、私の説明が審査官へは言い訳として伝わりやすいのか…初めての審査だったこともあり、現状をうまく説明することができませんでした。私もこの審査時期に体調を崩している状況化でもあったため、審査については真摯に受け止めていたものの、正直かなりの戸惑いと落胆を感じた審査でした。しかしそんな中でも、コンサルタントの石井さんや社長の中さんには、とても親身にフォローサポートをしていただきました。特に社長の中さんには、御社の数多くのクライント様から見ると、1クライアントに過ぎない私共にもかかわらず、クライアントのつまずきを親身に対応いただき、感動しました。感謝しております。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

最初、どうしても目標が高くなってしまい、あれもこれもやらなくてはと、思ってしまいがちだったのですが、コンサルタントの石井さんには弊社の事情を良く理解していただき、現状に見合った無理のない体制の提案をしていただきました。コツコツと会社を大きくする基盤を作っていただいたと思います。

取得してみて変わったことはありますか?

実際に運用してみて、この部分がISOのマネジメントが必要だったのか、ここが個人情報なのかと、復習しながら活かし始めているところです。内的にはマネジメントシステムに沿って、社内環境を整えやすくなりましたし、外的には弊社のような小さな会社でも真剣に取り組もうとしている姿勢を見ていただけるようになりました。

これからプライバシーマークやISO取得に取り組まれる方へひとことお願いします。

認証取得に限らず、私は誰と仕事をするのか、誰にサポートしていただくのか、ということを大事にしております。御社のWebサイトを見て、会社のサイズに合ったコンサルティングをしてくださる会社なんだなと分かりました。そして実際に、クライアント企業に合ったコンサルをしていただける会社だと強く思いました。自分に自信がつくくらい、御社に頼んで良かったと思っています。是非、寄り添ってサポートしていただけるオプティマさんにコンサルをお願いすることをおススメいたします。

嬉しいコメント、ありがとうございます!