Menu

2012年4月、弊社クライアントの株式会社ポートハウジングサービス様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社のプライバシーマーク取得サポートをご利用いただき、着手から6ヵ月以内での取得を実現しました。(担当コンサルタント:鈴木雄一

 

同社・代表取締役社長 田部井 政明様からいただいたコメント:

IMG_2804_3

弊社はマンション管理業務を行っています。業務の特性上、情報管理についてはしっかりとした体制作りが必要であろうと考え、今回、プライバシーマークの取得に全社的に取り組みました。御社のことは、弊社の社員がネットで検索し、東京国際フォーラムでのセミナーに参加してとても満足していましたので、そのままお願いすることにしました。社員4名を個人情報保護管理者、監査責任者、システム管理者、事務局にアサインし、本業と並行して準備作業を進めてもらいました。現地審査の直前などは、遅くまで残って、かなり熱心にやっていたようです。

昨年、東日本大震災を経験し、私たちは大きな被害はなかったものの、データ保護の重要性を痛感することとなりました。そこで、今回のプライバシーマーク取得を機会に、顧客から預かったデータについて、社内サーバーだけではなく、専門のデータセンターにも東西に分散バック アップするようにしました。これにより、自社に最悪の事態が起こったとしても、お客様に大きなダメージを与えない体制が実現できたと思います。

それ以外にも、共有キャビネットや机の引き出しのカギの整備、クリアデスクの徹底、サーバーラックの購入、パスワードの強化(8桁のパスワードを 二重にかけるようにした)、USBメモリを装着した際の警告システムの導入、不要な書類の廃棄とクリアデスクの徹底も行いました。こういった取り組みにより、社内がとてもすっきりと整理されて、社員の意識もかなり向上したと思います。

プライバシーマークに取り組む前には、取得するのにかなり時間がかかるかなと覚悟していましたが、社員のみんなに頑張ってもらい、またコンサルタントの鈴木さんの助けも得たことにより、思ったよも早く、スムーズに取得できたと思います。業界紙「マンションタイムズ」で、当社のプライバシーマーク取得を紹介していただくこともでき
ましたし、とても満足しています。
ありがとうございました。

IMG_2806_s0