Menu

2016年1月、弊社クライアントの株式会社サウンドキューブ様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得されました。弊社のプライバシーマーク取得パッケージをご利用いただき着手から7ヵ月での取得を実現しました。(担当コンサルタント:北村達也)

株式会社サウンドキューブ様

 

同社・管理部 平野様からいただいたコメント:

株式会社サウンドキューブ様

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社はコンサート及びイベントの会場の設営・撤去や、企画制作・運営管理を行っています。親会社である株式会社ライブパワー社がプライバシーマークを取得し、私たちグループ会社もプライバシーマークを取得することになったのが直接のきっかけです。また、もともと個人情報の取扱い量が多いので、管理する環境を整備する必要があると以前から考えていました。

社内体制はどういった体制でしたか?

社内に3名の体制を作り実施しました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

毎週1回、2時間のコンサルティング打ち合わせがあり、次回の打ち合わせまでの準備等にだいたい2時間程度かかりました。申請前と指摘事項の対応は結構な時間を要しました。

安全管理策は新たに実施しましたか?

不要な資料を廃棄しました。またプライバシーマーク取得に向けて、セキュリティを高度にした人材管理システムを導入しました。

苦労したポイント(一番時間がかかった作業)は何でしたか?

現地審査前と現地審査後の対応に時間を要し、苦労しました。グループ会社では指摘されなかった点が当社では指摘されてしまったため、(運用をグループで統一して進めていたこともあり)その対応に少し苦労しました。ただしその分だけ、個人情報保護の意識がより高まったと思います。

現地審査の印象は?

グループ会社で同時期に申請しましたので、同じ審査員の方が来られました。JUASの審査員の方は、優しい印象でしたし、時間も定刻で終了しました。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

私はライブパワーがプライバシーマークを取得する際、御社とは別会社のコンサルタントさんとの打ち合わせに参加したことがありました。その時は、正直よく理解できず、プライバシーマーク取得はとても難しいと感じました。今回、北村さんのコンサルはとても分かりやすく、これなら安心してプライバシーマークが取得できると確信しました。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

社内では、本当に社員の意識が向上しました。個人情報を保管することにリスクがあることを学びましたので、従来よりも書類を保管せず廃棄するようになり、ペーパーレス化がより進みました。

これからPマークに取り組まれる方へひとことお願いします。

同じプライバシーマーク取得とはいえ、コンサルタントの説明でこんなにも難しいと感じるか、安心して取得できるとイメージできるかの違いは大きかったです。安心してお願いできるコンサルティング会社を選定されることをお勧めします。

貴重なご意見、ありがとうございました。