Menu

2015年4月、弊社クライアントの株式会社スポーツワン様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得されました。弊社のプライバシーマーク取得パッケージをご利用いただき着手から6ヵ月での取得を実現しました。(担当コンサルタント:北村達也)

 

株式会社スポーツワン様

 

同社・執行役員 松尾様からいただいたコメント:

株式会社スポーツワン様

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社は、スポーツイベントの開催や、スポーツポータルサイトの運営など、スポーツという切り口でお客様に種々のサ-ビスを提供しております。もともと多くの個人情報を扱っているので、意識はしていましたが、実施されるイベントが年間3,000回を超える規模になりましたので、しっかりとした個人情報保護の仕組みを構築する必要があると考えました。また、自治体の案件に入札するのに、要件をクリアする必要がありプライバシーマークを取得することにしました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

インターネットで検索して3社にお声掛けし、営業の方の雰囲気、説明の分かりやすさから御社に決めました。価格についてもご対応いただけました。

社内体制はどういった体制でしたか?

社内で3名の体制を作り実施しました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

コンサルタントの北村さんにお越しいただいて、2週間に1回、3時間くらいの定例打ち合わせがありました。その打ち合わせの中で作成、準備するよう言われた資料を、次回までに準備するのに数時間くらいというところです。

安全管理策は新たに実施しましたか?

既に最低限の対策はできていましたので、新たに行った対策はありません。

苦労したポイント(一番時間がかかった作業)は何でしたか?

やるべきことをやっていただけですので、苦労と感じたことはありません。強いていうなら、個人情報保護のルールを社内に浸透させることです。

現地審査の印象は?

JADAC(日本データ通信協会)の審査員の方は、気さくな感じで丁寧に対応いただきました。時間も定刻以内で終了しました。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

コンサルタントの北村さんとは大体同年代だったこともあり、楽しく進めていくことができました。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

最近、「ファンラン」への関心が高まってきて、当社の案件が大きく増えてきました。

※ファンランとは、タイムを競うのではなく、楽しみながらランニングするイベントのことです。

個人情報の量もさらに増えてきておりますので、プライバシーマークを取得し、個人情報保護の仕組みを構築していて良かったです。今後は入札案件にも参加していく予定です。

これからPマークに取り組まれる方へひとことお願いします。

プライバシーマークの取得は、専門のコンサルティング会社の手助けがないと苦労します。私たちはオプティマ・ソリューションズさんをおススメします!

貴重なご意見、ありがとうございました。