Menu

2015年11月、弊社クライアントの株式会社ライブパワーIKB様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得されました。弊社のプライバシーマーク取得パッケージをご利用いただき、着手から6ヵ月以内での取得を実現しました。(担当コンサルタント:北村達也)

 

株式会社ライブパワーIKB様

 

同社・管理部 森田様からいただいたコメント:

株式会社ライブパワーIKB様

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社は、親会社である株式会社ライブパワー社における新規アルバイト契約希望者の電話受付業務、採用面接業務を行っております。そのライブパワー社がプライバシーマークを取得したことに加え、アルバイト希望者を中心とする数万件の個人情報を取り扱うため、しっかりとした管理、運用を行う必要があると考えました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

ライブパワー社でプライバシーマークを取得した当時、御社が同じビルに入居されていたので、弊社代表が直接お伺いしました。営業担当の相野さんに親身に相談に乗っていただき好印象だったとのことですが、最終的には別のコンサルタントにお願いすることになりました。しかしその時には苦労したという話を聞きましたので、弊社としては御社にお願いすることにしました。

どういった社内体制で取り組みましたか?

社長以下、個人情報保護管理者、監査責任者、事務局について、一人ひとり決めて、取り組みました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

担当コンサルタントの北村さんに毎週1回2時間の打ち合わせをしていただきました。打ち合わせのあと、次回までの準備等にだいたい2時間程度かかりました。そのサイクルを毎週繰り返して、取得まで進めていきました。

新たに実施した安全管理策はありますか?

ライブパワー社のプライバシーマーク取得の際に、当社もある程度の対策はしていましたので、今回は新たな設備投資は行っていません。社内には安全管理策を決定し、運用を周知しました。

苦労したポイントは何でしたか?

規程を読み込むのに一番苦労しました。北村さんに規程を説明して頂いている際は理解したつもりになっていたのですが、いざ復習してみると、理解するのに苦労しました。北村さんからは「覚える必要はないです」と言われていたのですが、個人情報保護管理者として、ある程度把握しておきたいと思い、規程はしっかりと読み込みました。

現地審査の印象は?

JUASの審査員の方は、優しい印象でした。もちろん指摘事項はありましたが、プライバシーマークを取得してもらいたいという前提でご説明いただいたので、対応処置も分かりやすかったです。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

一言で言えば、楽しかったです(笑)。問い合わせのメールを気軽に送らせて頂いた際にも、レスポンスも早く内容も分かりやすかったです。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

現在はライブパワー社との取引が中心ですので、体外的なメリットは今のところ実感していませんが、今後は名刺にロゴが入りますし、新たな顧客との契約においてアピールしていくつもりです。

これからPマークに取り組まれる方へひとことお願いします。

とてもスピード感が良く、6ヶ月かからずに取得することが出来ました。難しいことをせず、プライバシーマークを取得できたのは御社のおかげだと思います。ありがとうございました。

貴重なご意見をありがとうございました。