Menu

2012年9月、弊社クライアントのアジャイルメディア・ネットワーク株式会社様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社のプライバシーマーク取得サポートをご利用いただきました。
(担当コンサルタント:遠藤朝永

 

logo

 

同社・代表取締役社長 徳力 基彦様からいただいたコメント:

AMN3

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社は、ソーシャルメディアを利用して、企業のマーケティング支援を行っています。プライバシーマークについては、自社サイトで会員の皆さんのデータをお預かりしていることもあり、取得したいと以前から考えていました。お取引させていただいている企業からマーク取得の有無を聞かれる機会が増えてきたこともあり、このたび取り組むことにしました。

どのような体制で取り組みましたか?

私と、スタッフ1名でチームを組んで取り組みました。

安全管理策は何か追加で実施しましたか?

細かい話になりますが、ファイル共有に使用していたNASは、セキュリティワイヤー取り付け部分がなかったため、新規購入しました。また、Webサイトについては、SSL化されていない部分がありましたので、改修しました。入退出管理については、オフィス自体の解錠施錠記録と、来客の記録をつけるようにしました。そのくらいです。

教育はどのように実施されましたか?

コンサルタントの遠藤さんに集合研修を実施していただきました。最後に小テストを行い、解説もしていただきました。もともと個人情報保護に関心の高い社員が多かったので、実務に即した質問が多く出ましたが、丁寧にご回答いただけてよかったですよ。

現地審査の印象は?

わからない部分については説明していただけるなど、大変ていねいに現地審査していただいたと思います。緊張の一日ではありましたが、本当にあっという間という感じです。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

Pマーク取得にむけて、ルールや様式などを整えていくことで社員の意識があがり、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)を全社的にスムーズに導入することができたと思います。Pマークは、お取引させていただいている企業やユーザーの方に安心感をもっていただくための指標の1つだと思うので、取得できてよかったと思います。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

コンサルタントの遠藤さんには、大変きめ細やかにご対応いただきました。そのお力添えがあったからこそ、プライバシーマークの取得までこぎつけることが可能だったと思います。当社独自の仕組みが多く、分かりづらい部分があったと思いますが、丁寧に対応していただき、また的確な回答をいただけて大変助かりました。ありがとうございました。