Menu

2015年3月、弊社クライアントの丸正運輸株式会社様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得されました。弊社のプライバシーマーク取得パッケージをご利用いただきました。

(担当コンサルタント:北村達也)

logo2

同社 ・営業部 羽二生様、金矢様からいただいたコメント:

DSC04753

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社は、トラック輸送事業、倉庫保管事業、発送代行事業、イベント事業を行っております。取引先からPマークについてあまり聞かれることもなく、検討してはいませんでした。しかし、ある案件が他社に流れたことがあり、原因を調べるとPマークの有無という事でしたので、これを機にPマーク取得を検討し始めました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

弊社の取締役が御社の開催するPマーク取得セミナーに参加させて頂きました。御社に頼めば弊社でもPマークを取得できるのではないかと考え、最終的に取得が決定しました。担当者として営業部の私(羽生様)と金矢、梱包事業部の佐藤の3人が指名されPマークの推進と取得に関して行って来ました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

月1回から2回打合せをした後、業務の合間にやるのでハッキリ時間はわかりませんが、都度連絡を取り合い実施した形です。

安全管理策は新たに何かやりましたか?

実は3階の会議室は元々社長の自宅が入っていたのですが、今回のPマーク取得をきっかけに社長は住居を移し、空いたスペースをいくつかの会議室にしました。改築に少しお金が掛かったようです。あとは書類の整理のためにファイリングや、継続的改善事項で入館証に関してご指摘いただきましたので揃える予定です。システムに関しては特に新たなことは実施しておりません。

現地審査の印象は?

来られる前は『敵!』・・・みたいなイメージでしたが、まったくそんなことはありませんでした。審査機関はJUASさんで、審査員の方は面白い方というか、関西弁でのおはなしでしたので、最初のイメージはすぐになくなりました(笑)
逆にリハーサルで厳しく突っ込まれることを想定してましたので落ち着いて対応できました。指摘は委託先台帳への記載漏れというケアレスミスがありましたが、お陰様で大きな指摘なく『良くまとまってますね!』と評価頂きました。この雛形=書類の完成度が高いというのは大事なんだなと感じました。

一番時間がかかった作業は何ですか?

そうですね。個人情報台帳、リスク分析表に時間が掛かりました。でも悩んだ分、審査の時には答えられたのでやって良かったなと思いました。

Pマークを取得しての感想を教えてください

今のところ実務としては名刺に入れたり、サイトに入れたりだけなので特にまだ実感がないのですが、お客様から送られてくるメールで、大事な書類や、個人情報の入った書類が送られてくる際に『パスワードをかけなければいけない書類』などを気付けるようになりました。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

楽しく作業を進めることができました。
規程の説明も業務に紐づけ、筋道を説明していただいたおかげで理解が進みました。本当に丁寧でわかりやすかったです。

これからPマークに取り組まれる方へひとことお願いします。

覚悟してやってほしいです。決して楽ではないです。自分たちはオプティマさんに助けてもらったのですが、やはり自力でやるには限界もありますので、良いコンサルティングを利用することをお勧めします。
その際のコンサルティング会社はオプティマ・ソリューションズさんが良いですよ!

ありがとうございました!