Menu

2014年10月、東京反訳株式会社様が、プライバシーマークに加えてISO9001を取得されました。弊社のISO9001取得サポートをご利用いただきましました。(担当コンサルタント:石井敏廣)

logo1

同社・田中様、武田様、本多様からいただいたコメント:

DSC01511

御社の事業内容とISO9001取得の経緯について教えてください。

弊社は会議や講演などの音声を録音したものの文字起こしを行っています。この作業のことを専門用語で「反訳」といいます。当社は反訳の専門会社です。

今回、ISO9001を取得した目的は、官公庁での入札でISO9001が必要な案件があったのがきっかけです。ちょうど、当社も規模が大きくなってきており、業務の見直しをしたり、顧客満足度を高める活動に着手したいという考えもあり、良いタイミングでしたので取り組むことにしました。

どのような体制で取り組みましたか?

私たち3名が中心となって取り組みました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

コンサルタントの石井さんが来られる度に、数時間の打ち合わせと、数時間の作業を行った程度でスムーズに進んでいきました。

教育はどうやって実施しましたか?

まず、ISO9001が何なのか、社内に周知する必要がありましたので、コンサルタントの石井さんに、集合研修をしていただいて、ISO9001とはどういったものかの大枠のご説明をしていただきました。その後、社内で取り組みが進む度に、4~5回くらい社員に対して追加の説明をして、浸透させていきました。

顧客満足度としては、何を取り上げたんでしょうか?

アンケート調査を行う期間を設定して、その間にデータを納品したお客様にアンケート調査を行いました。このようなことは、過去にはやったことがなかったので、少しドキドキしましたが、皆さんから満足したよという声を頂いて嬉しく思いました。もちろん、改善のためのご意見もいただきましたので、来年に向けて改善していきたいと思います。

審査の印象はいかがでしたか?

実は審査の過程で、審査員の方と少しトラブルがありましたが、コンサルタントの石井さんと一緒になって解決しました。その後は順調に進んでいきましたよ。単なるチェックではなくて、作業効率化のための提案もいただきましたので、嬉しく思いました。

ISO9001を取得しての感想を教えてください。

何よりも、業務の流れを見直したり、整理できたことはとても良かったです。それから、お客さまの満足度の実際のところを知り、それをさらに向上していこうということで、社員としてのモチベーションがあがりました。

ISO9001は顧客満足度の規格ですから、プライバシーマークなど「守り」の認証とは違います。本業にまさに直結しているものですから、そこに関する責任感が強くなったと思います。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

今回のISO9001の取得は、コンサルタントの石井さんなしではありえませんでした。何も分かっていない私たちに、内容をかみくだいてご説明していただき、本当に親身になって、多くのことを教えていただきました。

これからISO9001に取り組まれる方へひとこと

私たちは、ISO9001の取得を通して、日々行っている業務を文書化して見えるようにすることや、お客さまに満足してもらえるための見直しができました。文書として残ることが、自分たちの業務を冷静に判断できる材料になります。お客様の満足度を向上されたい会社の方は、取得されることをおススメします。

ありがとうございました。