Menu

2014年9月、弊社クライアントの株式会社YAZ様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得されました。弊社のプライバシーマーク取得パッケージをご利用いただき、6ヶ月以内でのプライバシーマーク取得を実現しました。(担当コンサルタント:北村達也)

yaz_logo_584-133

同社 ・代表取締役 田中様、執行役員 佐々木様からいただいたコメント:

DSC01145

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社はソフトウエアの受託開発を長年やってきまして、最近ではスマホアプリの開発を行っています。プライバシーマークを取得済みのお客様も多く、プロジェクトを進める上での必要性が高くなっているなと思っていました。また、新しい取引先様から信頼感を獲得することも目的として、プライバシーマークを取得することにしました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

プライバシーマークを取得するなら専業の会社に頼みたいと、以前から考えていました。かなり前になりますが、交流会で御社の中社長とお会いする機会があり、プライバシーマークの専業の会社だと記憶に残っていましたので、是非お願いしようと思いました。

今回はどのような体制で取り組みましたか?

佐々木ともう一名で事務局を形成し、あとは全社で取り組みました。

一番時間がかかった作業は何でしたか?

当社の場合には外出している者も多いので、彼らから書類を集めて、取りまとめる作業が大変でした。

作業時間はどのくらいかかりましたか?

半年間ほどのプロジェクト期間のうち、一週間5日間のうち、1日はかかっていないと思います。一回の打ち合わせの前に1日くらい準備、打ち合わせとその前後で半日位でしょうか。すべて合計して100時間を切る程度かと思います。

教育はどうやって実施しましたか?

コンサルタントの北村さんに講師をして頂いて、集合研修を実施しました。その時に集まれなかった人には書類を配布してテストを回収しました。

現地審査はどうでしたか?

予定よりは短い時間で終わったのですが、それでもかなり細かく突っ込んで聞かれたので少し疲れました。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

社員が取得できたことを喜んでいますね。当初、営業の社員が喜ぶのかなと思ったのですが、意外とエンジニアの社員が喜んでいます。名刺にPマークが付いているということで現場において対外的に自信をもって対応できるということです。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

コンサルタントの北村さんは大変お付き合いしやすい方でした。IT業界のことや、弊社の業務内容にも理解があるので作業も進めやすく、こちらの問い合わせにもスグに返答してくださいました。更に取得に直接関係のない内容も丁寧にお答えいただいて大変助かりました。

これからPマークに取り組まれる方へひとこと

プライバシーマークを取得することは、ひとつのブランディング付けになります。対外的にも、社内に向けてもかなりの影響があるのではないかと思いますので、そういった視点でプライバシーマークを取得されると良いかと思います。

それから、プライバシーマークの取得に取り組む前から、担当者は個人情報保護について勉強し、情報収集しておくことをおススメします。そうすることで、コンサルティングを頼んだあともスムーズに仕事が進むと思います。

ありがとうございました。