Menu

2014年8月、弊社クライアントの株式会社スリーシーズ様が、プライバシーマーク(Pマーク)を更新されました。弊社のプライバシーマーク更新パッケージをご利用いただきました
(担当コンサルタント:遠藤朝永

 

3CS

 

同社 ・顧問開拓プロデューサー 神谷様からいただいたコメント:

unnamed

今回はどのような体制で取り組みましたか?

私がメインで作業したのですが、女性アシスタント1名加わってもらい2名体制で取り組みました。

現地審査はどうでしたか?

審査員は人当たりの良い感じの年輩の方がいらっしゃいました。事前に遠藤さんからご指導いただいていたので、審査は、時間は長時間かかりましたが特に問題もなく、スムースに運びました。

一番時間がかかった作業は何でしたか?

特にこれといって苦労したことはありませんでしたが、審査終了後に提出する改善報告書に関してよくわからないことが多くて大変でした。提出期限が決まってましたので、スケジュール調整で焦ってしまいましたが、遠藤さんの落ち着いた指導により、期日に間に合うよう提出できました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

前回の取得時の書類がしっかり残っていたので、あまり作業時間を割かずにすみましが、前担当者からの引き継ぎがうまく出来なかったので最初は戸惑いました。

教育はどうやって実施しましたか?

教育シートを配り、後程テストを行うというやり方をしました。

Pマークを更新しての感想を教えてください。

まずはホッとしました。営業の仕事自体にはPマークが大きく影響するわけではないのですが、クライアントに大手保険会社さんもありますので、確実な信用を得るためにはプライバシーマークを必須とします。今後、更なる新規契約の為にもプライバシーマークを継続して取得出来たことは大きな力となったと思います。名刺にマークが付いていることも強みになっています。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

遠藤さんはこちらに不安や、隙を持たせずにその場で即決し、リードしてくださったのが凄く頼もしかったです。安心感、信頼感が強く、一緒に作業をしているとデータが次々と整理されていき、一層管理しやすくなりました。本当に頭の回転の早い方で、こちらの質問に対するレスポンスも早く、非常に安定したコンサルティングを提供していただきました。本当に助かりました。

ありがとうございました。