Menu

2013年12月、弊社クライアントの株式会社ユーリンク様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社のプライバシーマーク取得パッケージをご利用いただきました。

(担当コンサルタント:鈴木雄一
U-Link_rogo2

同社・大隅様、鵜澤様、西堀様からいただいたコメント:

DSC08808
御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社は映像機材のレンタルをベースに上場企業の株主総会支援サポートを行っています。その流れからですが、お客さまの信頼を得るためにもプライバシーマークを取得することを決めました。

コンサルを弊社に決めていただくまでの経緯を教えて下さい。

東京国際フォーラムで開催された御社主催セミナーに出席させていただいたところ、とても好感が持てました。他にも数社、候補はあったのですが、メンバーの知り合いでプライバシーマーク審査員の方がおられましたので、御社のことを聞いてみたところ「いい会社」だというコメントが得られましたので、他社を検討することなく、御社に決めました。

どのような体制で取り組みましたか?

3人で始めたのですが、途中で一人産休に入ってしまったので、代わりに西堀に入ってもらい、このメンバーで取り組みました。メインは大隅で、実務は鵜澤が中心でやりました。

一番時間がかかった作業は何でしたか?

各部門の個人情報台帳を整理することや、リスク分析表の作成、委託先の評価などに時間がかかりました。実際に作業をしてみると、弊社はまだ小規模な会社ですのでなんとかなったものの、大きな会社だと大変だと思いました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

コンサルタントの鈴木さんが来る前には集中して作業しましたが、そのために残業したり、毎日作業していたわけでなく、空き時間に少しずつやりました。後半は審査の為に時間をかけました。あとは、安全管理を具体的にどうしようか、頭の中でいろいろ考えるのに時間がかかりましたね。

教育はどうやって実施しましたか?

全社員で集まって勉強して、その後テストを行って皆さんの理解度を確認しました。平均的には良かったのですが、全員理解しきれていないことが、よく分かりました。よく理解できていない者には再テストも行いました。

安全管理策は何か追加しましたか?

少額でできると聞いていましたので、そのあたりは大掛かりには考えていなかったですね。机の引き出しとキャビネットに鍵をつけて、それをしっかり管理するようなくらいで乗り切りました。

現地審査の印象は?

かなり身構えましたよ(笑)前日にもリハーサルをして準備しましたが、実際は思ったより柔らかい対応で、こちらの業務内容を説明し、理解しながらやっていただきました。時間も早めにすみましたね。指摘事項は軽いものばかり3つ位でした。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

Pマークがあると銀行関係などの主要取引先にはとても反応が良いです。自社の名刺にPマークを付けましたし、名刺交換する時には相手の名刺のPマークをチェックするようになりました。相手の方が何も言わなくても、こちら側の気持ちが違いますね。責任感があがりました。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

鈴木さんの説明はとにかくわかりやすかったです。言葉や表現をとてもわかりやすく説明してくださったので途中から加わった割には苦労しませんでした。(西堀さん)審査に関しても、詳しく対応の仕方等、審査員の立場に立ってよくアドバイスしてくださいました。審査傾向もよくご存知でしたので、とても助かりました。

これからPマークに取り組まれる方へひとこと

Pマークは取得がゴールではありません。これからも運用をしっかりやっていこうと思います。

ありがとうございました。