Menu

2013年4月、弊社クライアントの株式会社セントラルパートナーズ様(岐阜県大垣市)が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得されました。

弊社のプライバシーマーク取得サポートをご利用いただき、着手から約6ヵ月での取得を実現しました。(担当コンサルタント:鈴木雄一

 

centralpartners_logo

 

同社・管理本部 田中様、増田様からいただいたコメント:

central_pertners

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社は、テレマーケティングの仕組みを活用した医療保険の販売を行っております。アフラック、メットライフアリコ、アメリカンホームの保険を取り扱っています。

保険代理店として、個人情報の重要性は従来から認識しており、プライバシーマークも取得したいと考えておりました。今回は、保険会社さんからの強いあと押しもあり、プライバシーマークの取得に踏み切りました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

コンサルティング会社を使って、Pマークを短期間に取得しようと決定したのが昨年の8月下旬から9月あたまの頃でした。その時点での取得目標が今年の3月末でしたので、6ヶ月で取得をしなければならない状況でした。

地理的に見て、名古屋の会社のほうがレスポンスが早いかと思ったのですが、保険会社さまの方から、御社を推薦していただきましたので、お問い合わせをしたところ、営業担当の相野さんがすぐに説明に来てくださいました。お話を聞くと、弊社と同じような形態の、コールセンターを持つ保険代理店でのプライバシーマーク取得をサポートした実績があるとのこと。説明も丁寧でわかりやすかったですし、御社で実際に短期取得を実現した事例も沢山ありましたので、他社との比較をやめて御社にお願いすることにしました。

どのような体制で取り組みましたか?

私たち管理本部の2名と、あと1名人事本部から出してもらって、3名で事務局を組んで作業を進めてきました。

教育はどうやって実施しましたか?

全社員を対象に、集合研修を実施しました。

安全管理策は何やりましたか?

プライバシーマークを取る前から、保険会社さんからかなり厳しい安全管理策を求められてそれに対応してきましたので、今回、新しく追加した対策はありませんでした。

現地審査の印象は?

今回、御社の勧めもあり、JUAS(日本情報システム・ユーザー協会)さんに審査をしてもらいましたが、本当によかったです。

弊社の実務に沿ってしっかりと見て審査していただき、さらに考え方などもご教示していただけました。重箱の隅を突かれるのではないかと不安に思っていましたが、そういうことはなかったです。

一番時間がかかった作業は何ですか?

個人情報台帳とリスク分析表の作成だと思います。やはりコンサル任せにできない部分でもありますので身の丈にあった運用ができるようにするために、時間をかけました。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

社内では、もともと厳しく個人情報を管理していたので、それほど大きな変化はありませんでした。

ただ、新しい取引先を検討している時など、真っ先に『Pマークを持っているか?』を見るようにはなりましたね(笑)

当社のコンサルティングで良かったことを教えてください。

コンサルタントの鈴木さんは 私達のスピードに合わせてくださいました。答えが明確で、対応のスピードも速かったと思います。いつも翌日までに回答をいただけたので、この調子で行くと目標通りPマーク取得ができるなという安心感がありました。

オプティマ・ソリューションズさんにお願いして、目標通り短期間での取得ができました。
本当にありがとうございました!