Menu

2012年11月、弊社クライアントの有限会社リンクステージ様が、プライバシーマーク(Pマーク)を取得しました。弊社の顧問サービスをご利用いただきました。
(担当コンサルタント:遠藤朝永

logo

同社・川久保 友博様からいただいたコメント:

DSC02838

御社の事業内容とPマーク取得の経緯について教えてください。

弊社はウェブの制作会社ですが、情報の取扱いに関して厳しい取引先が多いので、対外的なことを意識しまして、取得することにしました。

コンサル会社を弊社に決めていただくまでの経緯を教えてください。

お知り合いのクラフトさんが御社のサポートを受けてプライバシーマークを取得されたと聞きまして、ご紹介いただきました。
http://www.optima-solutions.co.jp/archives/1921/

どのような体制で取り組みましたか?

御社にいただいた個人情報保護体制組織図にしたがって、役割分担は行いましたが、少人数な会社でもあり、実務はほぼ私(川久保さん)が担当しました。

作業にどのくらいの時間がかかりましたか?

御社に2週間に一度訪問し、2時間くらいの打ち合わせをメインとして行い、後は通常業務に支障のないような時間で作業しました。直前にバタバタとやることが多かったですね。

教育はどうやって実施しましたか?

御社にいただいた教育資料を社員に配布しまして、各自で自習してもらい、その後、理解度テストを行いました。

安全管理策は何やりましたか?

新たに投資したものはほとんどありません。今回、プライバシーマークの取得に着手するより前から、情報セキュリティを高めるために、シュレッダーなどの備品は導入していました。

現地審査の印象は?

準備をしっかりやりましたので、特に難しいことはありませんでした。ビジネスマンとしての基本的な対応ができている人であれば、通常の仕事のやりとりと同じであり、特に怖がる必要はないと思いました。

一番時間のかかった作業は何でしたか?

リスク分析や台帳整理は打ち合わせの中で遠藤さんと一緒に行いましたので、それほど時間は取られませんでした。ただし、監査は多少は時間がかかりましたね。自分で考えたものをセルフチェックしているようでした。

Pマークを取得しての感想を教えてください。

自分で作った会社で、自分で取得したという満足感が得られたのと、箔(はく)がついたという喜びがあります。世間に対してもしっかりした会社を経営しているのだな、と思ってもらえるでしょうし、社員にとっても、家族や対外的に説明しやすくなったと思います。

コンサルティングで良かったことを教えてください。

遠藤さんは、こちらの質問に関して的確に答えてくれたので大変助かりました。あと、御社の顧問サービスで、定期的なお打ち合わせを設定していただいたので、よい推進力になったと思います。
もし、全く自力でやろうとしても、次々と仕事が入ってきてしまいますので、日常業務をこなすだけで後回しになっていたと思います。大変感謝しております。

これからPマークに取り組まれる方へひとことお願いします。

会社を作るのは簡単ですが、信用を得るのは時間がかかり、難しいものです。私たちは5人の会社ですがプライバシーマーク取得に取り組みました。そして、半年で取得できました。やればできます。
他の小規模な会社の方にも頑張って取り組んでいただきたいと思います。